ブログを追加。

 施工物件の写真なんかを載せるために、このたび新しくブログを開設しました。そちらの方も是非チェックしてみてください。

 http://kaichiku.exblog.jp

 仕事以外の写真も載せていこうと思っています。

| | コメント (50) | トラックバック (0)

一段落。

 3月半ばから進行してきた四日市の新装物件2件がようやく一段落付いた。本当にほっとしている。

 四日市までは高速を飛ばせばさほど時間は掛からない。だが、平日でも東名阪は桑名東くらいから軽く自然渋滞している事が少なくない。それが、土日になるともう蟹江インターから11km渋滞とかざらにある。1時間半くらいはロスることになる。

 以前も書いたが、車のラジオが壊れているし、ipodの調子もいまいちなので、その道程はまったくの無音状態で走っている。だからかもしれないが凄く遠く感じてしまう。

 今日でおおかたの工事がクリーニングWAX等も含めて終わり、夜片づけをしたり、施工写真を撮っていると、そのお店の関係者の方が通りかかり声を掛けてくださった。せっかくなので中を是非見ていって下さいというと、遠慮されながらもそれならと言う事で中を見ていただく事になった。

 3人くらいの方が見て下ったが、素晴らしいとお褒めをいただくことが出来た。

 正直今回の物件は追加変更ごとも多く、おまけにさまざまな事情から工期を極端に縮められたりもしたのでかなりしんどい状況下での工事だったが、最後にそうしたお声を掛けていただいたりすると、そのほとんどの苦労が吹っ飛んでいくかのような気持ちにさせられる。

 どんな状況下であってもそこから逃げず一生懸命やっていればおのずといい結果はえられるものだし、一生懸命だからこそ、成し遂げたときの達成感はひとしおである。

 かといってまだ全てが終わったわけではないし、もうすでに豊田で新しい物件もスタートしているので気を抜かず頑張る所存であり申す。

 今日のおすすめの一曲 それが大事/大事マンブラザースバンド(懐かしいわ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人

 先日大学の同窓会に参加してきた。ちょうど大学を卒業して10年くらいになるが、久し振りの顔ぶれに酒が大いにすすむ。

 久し振りに会っても、不思議と当時に帰ったかのような雰囲気になれる。みんな相変わらずなのを見ると何だかホッとする。

 それぞれがそれぞれの10年を歩いてきたわけだ。色んな事があったに違いない。この僕にも。でも、ひとたび集えばそんな事より馬鹿騒ぎしていた無邪気な頃の仲間に戻る。

 同窓会っていいなと思うと同時に、忙しくて行けそうにないとあきらめ掛けていたときに「めったにない事だからなるべく頑張って来なよ」と声を掛けてくれたくれた友人に感謝である。

 今日のおすすめの一曲 15歳/ブランキー・ジェット・シティ

SKUNK Music SKUNK

アーティスト:BLANKEY JET CITY
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:1995/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DOWN

Music 無限の風

アーティスト:奥田民生
販売元:SME Records
発売日:2007/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 久し振りに風邪を引いた。ここのところのハードなスケジューリングでちょっとカラダに隙を造ってしまったのか、ウイルス進入。

 発熱するとすぐダウンしてしまう。これはホント昔から。頻繁に発熱したりはなかったが、とにかく熱に弱い体質とはもう30余年付き合っている。

 社会人であるが故、発熱しようと何をしようと仕事はしなければならないので、色んな現場にマスクをし、季節はずれの厚着(悪寒が凄すぎて)をして現れる。その度どうしたの?と聞かれる。答えるのに疲れてしまうのだが・・・。

 周りの皆さんにうつさない努力だけはしとかないとなと思っております。

 今日のおすすめの一曲 無限の風/奥田民生

 無限の風

Music 無限の風

アーティスト:奥田民生
販売元:SME Records
発売日:2007/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GOBUSATA.

 いろんな事がタイトルまんまである。家族とも、休みとも、お酒とも・・・。

 忙しい事はいいことなのかもしれない、このご時勢にして。だがしかし、休みは取らなきゃならぬものだ。

 この調子を引きずってGWくらいまでは行ってしまいそうな雰囲気がかなり漂っている。なぜ、そうまでして働くのか。自分に問うてみたくなるものだ。

 現場でご一緒している同年代の職人さんと休憩中に話していて、「小さな幸せ探しがポジティブでいられる一番の方法なのでは」という話になった。

 ホントにそうかもしれんなあ。

 実家の母ともそういう話になった。心に余裕の無いときは、知らず知らず人に対して冷たくなっていたり、気遣えてなかったり、傷つけたりしてしまっているものだ、と。

 ホントにそうなんだよなあ。

 以前も書いたかもしれないが、僕の仕事は誰かの幸せやステータス、そうしたものを満たす仕事でもあるわけだ。大袈裟に言えば、誰かのために動く事で自分のためにもなるのだ。サービス業の鉄則な訳だ。

 そういう意味では僕も満たされていなければやはり誰かのために何かをする事は難しい。

 家族のために、クライアントのために。「~のために」はいろいろあるけれど、自分のために時間や休息を供給してやらねばならんと強く思うのであった。

 今日のおすすめの一曲 愛のために/奥田民生

奥田民生インタビュー集「俺は知ってるぜ」 Book 奥田民生インタビュー集「俺は知ってるぜ」

著者:奥田 民生
販売元:ロッキングオン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SWITCHING

 近々大学時代の同窓会が開催されると言う知らせをもらった。

 ここ数年、それぞれの結婚式などで顔を合わせたりというのはちらほらあったものの、同窓会となるとしばらく無かったように思う。故に楽しみではある。

 がしかし、この激繁忙中の身で参加出来るのかが問題である。だが行きたい、のだ。

 よく「時間はつくるもの」というが、そこが滅茶苦茶ヘタクソな人間であるが故に、せっかくの誘いを断らなくてはいけなくなることが今までにも多々あった。

 なぜなら人に仕事を任せなければならない立場にありながら、どうしても現場が気になり、ついつい現場に足を向けてしまう。仕事を任せ切れていないのだ。

 例えば日曜日に現場が休みだったとしても、月曜日の段取りの事が気になり、休みに集中していないときがあったり、いわゆる「ON」「OFF」の切り替えが下手なのである。

 ちゃんとそういうとこ克服しとかないと友達減るよなあ・・・。

 今日のおすすめの一曲 DEAR FRIEND/ECHOES

BEST OF BEST Music BEST OF BEST

アーティスト:ECHOES
販売元:ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
発売日:2000/09/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傘がない。

 井上陽水の歌の名前にちなんでみたが、なぜか四日市に行く日は天候が崩れる。

 先日行った時は駄々降りの雨、その前に行ったときは雪、そして今日も雨降り。何故だろう。

 ここのところずっと休みという休みがない。ましてや日付変更線を跨がずに家路に着いた日はほとんどない。激務だ。

 4月の後半までこの調子の毎日は続く。

 体調も優れない訳だが、そういう時は余り良い事を考えなくなる。どんどん陰に入っていってしまう。それがよくない事だとわかってはいても、疲れた体はなかなか気持ちを引き上げてはくれないものだ。

 休みが取れたら何をしようか。

 今日のおすすめの一曲はもちろんこの曲 傘がない/井上陽水

陽水ライヴ もどり道 Music 陽水ライヴ もどり道

アーティスト:井上陽水
販売元:ユニバーサルJ
発売日:2006/10/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUNNY DAY BUT TOO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライブ。

 今日は朝から四日市へ。協力会社の方と動向。

 音楽が共通の趣味なので、必然的にそんな話しばっかりの車中。民生で盛り上がる。当然車中のBGMは民生。

 時間が合うときに飛び入りで弾き語りをさせてもらえるBARに行こうと話しているがなかなかお互いに時間は取れず、その話しが延び延びになってしまっている。

 その際に弾き語ろうと思っている曲のセットリストはだいぶ前から決めてある。

 1.ターボ意味なし/ユニコーン

 2.スタンダード/奥田民生

 3.歌うたいのバラッド/斉藤和義

 4.BABY I LOVE YOU/くるり

 5.また逢う日まで/尾崎紀世彦

 とまあこのくらい欲張って頑張って張り切ってみたいと思っている。久米君、この中で何曲かお願い出来ないかな?

 尾崎紀世彦は和製エンゲルベルト・フンパーディンクだよなあ(といってエンゲルベルトを知っている人の方が少ないだろうな)。

 今日のおすすめの一曲 バッカ/吉井和哉

Hummingbird in Forest of Space(DVD付初回限定盤) Music Hummingbird in Forest of Space(DVD付初回限定盤)

アーティスト:吉井和哉
販売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
発売日:2007/09/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 吉井和哉に関してはイエローモンキー後期から興味を持ち出して、ソロになってからかなり気に入っている。ストレートに何か伝わってくるものがあるというか、耳から入り込んだ歌声がカラダにゆっくり浸透していくような感じがする。特にこの「バッカ」はそんな感じが強くある。是非ご一聴を。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

予定は未定だ。

 久し振りにPCの前に座っている。しばらく遠方の現場にいたので、事務所の空気が何となく新鮮で懐かしい。

 日々色々な物件の話が動いているので、今日の予定を組んでいてもそのとおりに進行していく事は少ない。遠方に行ってしまっている時の地場での急な話しへの対応は非常にバタバタしてしまう。そしてやっと名古屋に帰って来たが・・・。

 やはり予定外の動きをせねば成らない事が山積しているではないか。寝不足もあり、疲労感たっぷりである。

 だが、やらねば終わらぬ訳で。今日も何時に終われるのやら。

 今日のおすすめの一曲 AND I LOVE CAR/奥田民生

CAR SONGS OF THE YEARS Music CAR SONGS OF THE YEARS

アーティスト:奥田民生,井上陽水奥田民生
販売元:ソニーレコード
発売日:2001/01/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«きょうの2.27